2021年12月2日
iittala / イッタラ

2021.12.02

iittala / イッタラ

トップ

イッタラのルーツは、フィンランドの南部にある同じ名前の村でガラス工場を建設した1881年に遡ります。
当初イッタラは、ヨーロッパモデルに従って、吹きガラス、型押しガラス、磨きガラス、彩色ガラスおよび彫刻ガラスを作っていました。
20世紀初頭、イッタラは装飾本位のディナーセットを、機能的かつ美しい先進的なスカンジナビアン・デザイン作品へと変えた最初の企業の一つです。

Teema / ティーマ ボウルとディッシュ

IMG_0317

Kastehelmi / カステヘルミ プレート17cm

IMG_0318

Kivi / キビ キャンドルホルダー

IMG_0320

Kartio / カルティオ タンブラー

IMG_0322

Lempi / レンピ グラス

IMG_0321

イッタラの生み出す食器や雑貨は、人々の日常を明るく照らし
心を豊かにしてくれるだけではなく、楽しいワクワク感を与えてくれます。
生活の中にとけこみ、使いやすく、決して飽きがこないこと。
フィンランド南部の小さな村からはじまったイッタラの歴史と、
変わらぬ情熱により生み出された食器たちは、
国や世代を超えてこれからも愛され続けるでしょう!

Share this post

OTHER ARTICLEほかのブログ