2021年11月19日
ル・コルビジェのソファLC2

2021.11.19

IMG_0104

11月14日にご紹介した当店のルーミング「ラグジュアリースタイル」
そのリビングスペースに配置しております
ル・コルビュジエのLC2(3人掛)をご紹介いたします!

ル・コルビジェ

スイス生まれの建築家兼画家で、フランク・ロイド・ライト、ミース・ファン・デル・ローエと共に近代建築の三大巨匠の一人として知られています。日本では上野にある国立西洋美術館の基本設計を行ったことでも有名で、日本ともかかわりの深い建築家です。

LC2

LC2は通称「グランコンフォール」と呼ばれ、最小の構成で最大の快適性を実現するデザインはスチールパイプのフレームに背クッション、座クッション、アームのクッションをはめるという簡単な構造ですが、包み込まれるような素晴らしい座り心地を実現しています。

IMG_0102

IMG_0101

当店で販売しているLC2はリプロダクト品・ジェネリック品になります。
家具のデザインには意匠権が存在しています。
意匠権の期限が切れた製品を、オリジナルデザインを元に出来るだけ忠実に復刻生産した製品を
リプロダクト品・ジェネリック品と呼びます。

正規のLCシリーズのソファや椅子を製造できるメーカーはカッシーナ社のみです。カッシーナ社は20世紀初頭の巨匠建築家たちの作品を復刻した製品を数多く販売しているイタリアの高級家具メーカー。
LC2(3人掛)の正規品のお値段は¥1,419,000 (1,290,000)~になりますが、選び抜かれた本物の造りと質感を求めるなら、やはりカッシーナの正規品に勝るものはありません。

IMG_0103

当店では¥203,500(税込)で販売させていただいております。
EILEEN GRAY アイリーン・グレイのサイドテーブル(リプロダクト品・ジェネリック品)とも相性が良く
まさにラグジュアリースタイルにピッタリです!
アイリーン・グレイのサイドテーブル・・・¥18,500(税込)

フレームにしっかりと納まった各部のクッションが身体を包み込むように支え、ほどよいホールド感に身体を預けられます。 ぜひ当店にお越しいただきLC2のすばらしさをご体感ください!

Share this post

OTHER ARTICLEほかのブログ